はじめの一歩

昨日は、大分県ジュニアフットサル界にとって歴史的な一日となりました。

 

ちょっと大げさな書き出しになってしまいましたが、自分にとってはそれぐらい意味のある、本当に待ちに待った一日でした。

 

ビンクーロ、NFC、リノス、院内。

県内で活動する小学生のフットサル専門チームによるリーグ戦の開幕です。

 

これまでこの日記でも繰り返し書いてきましたが、大分県では小学生のフットサルチームによる定期的な試合、いわゆるリーグ戦がありませんでした。

自分自身、ここ数年は練習自体は少なくないのになかなか上手くさせてあげられない、練習が身に付かないというもどかしさを感じていました。もちろん、自分達の指導の拙さが一番の原因だと自覚はしていますが、それを差し引いても、やはり他チームと比べると試合経験の差が大きいな…と感じながらもどうすることもできない、そんなすっきりしない気持ちのまま過ごしていました。

 

自分達がフットサルの大会で対戦するのは、たいていがサッカーチームです。

毎週のようにリーグ戦や大会があるサッカーチームの子供達と比べ、絶対的に試合経験の少ないフットサル専門チームの場合、どうしても相手との駆け引きや体力、勝負どころの見極めといった、試合を経験しなければ身に付かない部分で差がついてしまいます。

去年ぐらいから、同じ悩みを抱えるリノスの西村さんとはそういったリーグ戦の必要性を感じ、自分達で定期的な交流戦(リーグ戦)を立ち上げようかという話まで出ていましたが、実現には至らず、結果的にそれぞれで練習相手や県外の大会を見つけて武者修行を積むというやり方を続けていました。しかし、うちと同じくフットサルを専門とするビンクーロさんの尽力でようやくリーグ戦の開催にこぎつけることができました。

 

というのも、今年のホンダカップ・ペナスタ大会でビンクーロさんと一緒になった際、監督の佐藤さんと「大分のフットサルチーム同士、頑張りましょう!」と意気投合したのですが、その日は揃って予選敗退し、福岡のレベルの高さを痛感させられる結果となりました。それから間もなく、「福岡のチームは定期的に試合を行っている。大分でもリーグ戦をしなければこの差は埋まらない。」と危機感を感じた佐藤さんの計らいにより、今回ようやくこのリーグ戦が実現したものです。

 

初回となった今日の参加チームは3チームでした。

とりあえずU-10・U-11・U-12の各カテゴリーで1時間ずつ時間を取ってやりましょう、ということぐらいしか決めず、あとは試合時間も当日話し合って決めました。学年ごとのカテゴリーに細かく分けたものの、どのチームもメンバー集めには苦労したようですし、おそらく試合数もバラバラなので、最終的に順位が出る訳でもありません。

しかし、その日の最初のゲームに合わせて気持ちと体の準備をする、勝っても負けても反省し、また次の試合に向けて計画的にトレーニングを行う等、1日に何試合も行い、試合と試合の合間に修正が可能なこれまでの練習試合とは違い、リーグ戦のメリットは計り知れないものがあります。

まだまだリーグ戦とも呼べないほどの小さな出来事かもしれませんが、それでも自分はあえてリーグ戦と呼ばせもらいます。


これまで、「試合が少ない」「経験が足りない」と言いながら、結局自分達からは動かず誰かが声をかけてくれるのを待つだけでした。今回も、結果的にはビンクーロさんの誘いを受けた形ではありますが、チームも自分もいつ声をかけられても良い準備は出来ていましたし、そもそも大分を飛び出して遠く離れた博多まで大会に行ったからこそ佐藤さんと意気投合できたのだと思います。そういう意味で、気持ち的には4チーム揃って一歩足を踏み出した感覚です。

 

一歩を踏み出さなければ二歩目はありませんし、踏み出すことをためらっていては決して前には進めません。進路も目的地も、進みながら考えれば良いと思います。

 

本当に小さな一歩かもしれません。しかし、この一歩は大事な大事な一歩です。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひび (日曜日, 26 7月 2015 23:17)

    土曜日はお疲れ様でした⤴︎
    フットサルも試合が結構多いいんだなと思っていましたが、試合数が増えたのは最近なんですね!これからもっと試合をしてくれるチームや回数が増えて経験積んでもっとチームワークの良い強いチームになりたいです✨少し遠い会場でも保護者のみなさんも協力的だし素敵ですよね!
    リーグ戦これから先も続いていってほしいです!

  • #2

    藤原 (月曜日, 27 7月 2015 08:25)

    ひびさん
    そうですね。ここまで来るのに18年かかりました 笑
    うちは練習の送迎をはじめ、保護者のご協力がなければ成り立ちません!
    サッカーとのかけもちでたいへんだと思いますが、これからもよろしくお願いします!

院内フットサル教室

 

住所

〒872-0333

大分県宇佐市院内町原口146-1 平成の森公園内

農村交流センター事務室

 

メールアドレス

innaifc1998@gmail.com