ポジティブに

今日から毎週火曜日の練習会場を安心院B&G海洋センター体育館へと変更しました。

 

色々な要因が重なり、週一日とはいえ長年使い慣れた石橋童夢からの変更。

代替場所の調整に手間取り、直前のお知らせとなってしまい保護者の皆様にはたいへんご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

また、2月のスケジュール表をお配りした直後の変更ということで、ご心配をおかけしましたが、決してネガティブな理由によるものではありませんのでご心配なく。

 

理由が込み入っており、詳細な変更理由の説明は省略させて頂きますが、気になる方は個別に聞いてもらえればお話ししますので、遠慮なくお聞きください(笑)

 

少しだけスペース的には狭くなりましたが、練習日が減ったという訳ではなく、むしろ体育館での練習回数が増えることで、よりフットサルチームらしく、フットサルにこだわった練習ができることは間違いありません。

同時に、「練習と本番とでピッチコンディションが違うから」という言い訳が徐々に通用しなくなりつつあります。とにかく今まで以上にフットサルを楽しみつつ、フットサルを究めて行きたいと思います。

 

変わったといえばもう一つ。

昨年末に高学年が2人退団し、年明けからやや寂しさを感じていましたが、先週から今週にかけて2名の新入団員を迎え入れることができました。

比較的選手の出入りが少ないうちのチームにとって、わずか2カ月の間に4人もの選手が入れ替わるというのは非常に珍しいことですが、練習会場の変更と同様、ポジティブに捉えて進んで行きたいと思います。

 

ちなみに、新入団員はいずれも3年生。

既にAチームの主力になっている4年生達の陰に隠れ、どちらかというと目立たない存在だった3年生も気づけば8人に増えました。全部で21人しかいないうちのチームにおいて、いつの間にか最大勢力となっています。

 

先週末のリノス戦で一番成長を感じたのは3年生チームの戦いぶりでした。

今日の練習でも、人一倍大人しく遠慮がちだった3年生から、「新しく入った同級生に負けたくない」という強い意地とプライドが伝わってきました。

早速、新入団員効果が出ているようです。

 

年度途中の退団、練習会場の変更、そして新入団…

雨降って地固まるというほどのことではありませんが、なにかの転機になりそうな気がする、この1ヶ月の出来事です。

院内フットサル教室

 

住所

〒872-0333

大分県宇佐市院内町原口146-1 平成の森公園内

農村交流センター事務室

 

メールアドレス

innaifc1998@gmail.com